亀井ロイヤルとは

Kamei Royale Origins

伝統と現代的な作りが合わさったラウンジでは大人気のB.C.ロール、クランチ&マンチロール、そして日本のフィギュアスケート選手の浅田麻央をモデルとしたマオロールなどが楽しめます。亀井ロイヤルではプロフェッショナルな日本人シェフや、チーム一同で数々のユニークな作品が開発されており、いつも新しい発見に巡り合う事が出来ます。

mao roll

皆様のおかげで亀井ロイヤルは20周年を迎える事が出来ました。亀井ロイヤルはカナダ・バンクーバーのウェストペンダー通りに1970年にオープンいたしました。当時バンクーバーには日本食レストランが数店存在していましたが亀井ロイヤルはそれまでの常識を覆し、日本から寿司シェフをはじめとする和食専門のプロを配置し、本格的な寿司と刺身のレストランとしてバンクーバーの和食レストランの水準を常に上げて来ました。

亀井ロイヤルはオープンしてからすぐにダウンタウンの人気スポットになり、現在はウェスト・ジョージア通りへと移り、250席以上持つバンクーバーで一番の巨大和食レストランへとなりました。常に新しい可能性に挑み作り上げてきた作品と、伝統的な着物を纏ったサーバー達、そしてモダンと和風が重なった内装がお客様を和ませます。8年間に続いて「Consumer Choice Award(お客様支持賞)」を受賞し、今日もお客様に楽しんでいただけるよう亀井ロイヤルは日々進化しております。

亀井ロイヤルには他では味わえない一流のサービス、エンターテインメントと体験を楽しむ事が出来ます。

“ 亀井ロイヤルが現地のお客様に愛されている理由は伝統を重んじながらも常に新しい可能性を追求し、健康をテーマとした作品を生み続けているからです。お客様のニーズに答える事が私達の喜びです。 “

増田宏明